【一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談2 N島初遭遇!

一人暮らし

前回のおさらい

 母に言われて一人暮らしをすることになった30代こどおじ電池くん、第一歩として物件探しを開始。条件の合う物件をネットで見つけてどうにか内見までこぎつけたが・・・

初めての内見、N島と初対面

 内見とは、物件を実際に見ることである。多くの場合は、賃貸会社の人と室内に入って、間取りを見たり、評判を聞いたりすることができる。まさに、内見無くしてよい物件選び無しなのである。

内見当日はN島と現地で待ち合わせを取り付けていた電池くん。10分前に物件の前に歩いていくと・・・

N島
N島

おはようございます。電池さまですか。○○賃貸サービスのN島です。

 おそらく20代後半~30代前半、電池くんより少し若め。スーツを着こなしており、真面目そうな印象。

電池くん
電池くん

おはようございます。今日はよろしくお願いします。

電池くん(心)
電池くん(心)

(待ち合わせ時間の10分前やのに到着しとるやんけ。ちゃんとしとるな。)

N島
N島

○○マンションの201号室の内見ですね。さっそく見ていきましょう。

 N島は昨日の電話と違って好印象。いい担当に当たったとご機嫌になる電池くん。

電池くん
電池くん

今思えば、最初から印象が悪い人間が営業をやっていくのは難しい。N島は第一印象はかなりよかったで。

間取り確認

 さっそく中に入って間取り確認。初めての内見で電池くんが選んだ物件のスペックは・・・

・家賃75,000円(共益費込み)

・敷金、礼金無し

・2LDK

・職場まで徒歩10分

・鉄筋コンクリート造

・築25年

・トイレバス別

 家賃が高い以外は希望をほぼ満たしており、内見で印象がよかったらすぐに決めようと思っていたぐらいの気持ちで、N島と室内確認すると・・・

電池くん
電池くん

おぉ!めっちゃきれいやんけ。広いし、日当たりもいいし

 かなり好印象の電池くんに対して、N島は

N島
N島

なかなか広いですね~。でも、ここ壁が薄いので隣の音が結構入ってきますよ~。

N島
N島

前の人は半年ぐらいで出ていきましたよ。単身赴任用みたいな感じで、ほとんど住んでいなかったみたいですよ~。

 電池くんの好印象を打ち消すかのように、マイナスポイントを連呼するN島。

 物件説明の備考に記載されていた清掃代、鍵交換代などについて交渉すべく切り出してみるも・・・

電池くん
電池くん

清掃費用で入居時に5万円かかるってことなんですが、これはどうにかならないのですか?

電池くん(心)
電池くん(心)

(事前にネットで賃貸について勉強してきたんやで。清掃費や鍵交換費用、火災保険代は交渉できるって書いとったで。フフッ)

N島
N島

無理ですね。ここは○○建設が管理している物件なので清掃費とか家賃の減額は一切できないんですよ。

電池くん(心)
電池くん(心)

何ぃ!交渉の余地なく即答やんけ。

  ○○マンションの好印象が吹き飛ぶほどのN島のトーク力。一気に住む気が無くなってしまった電池くん。

N島
N島

正直この物件はおすすめしないですね~。ほかにもいくつか内見物件を用意してきたので、そちらを見に行くのはどうですか~。

電池くん(心)
電池くん(心)

(賃貸のプロがこう言っとるんやし、ここはないな。)

 こうして、○○マンションには二度と足を踏み入れることなく、N島プレゼンツの物件周りがスタートしました。

電池くん
電池くん

これぞ賃貸営業マンのテクニックや。自分がいいと思っていても、別の人から否定されると、どうしても魅力が薄れてしまう。悪いところだけに視点や気持ちを誘導するテクニックや。惚れ惚れするわ。

N島紹介物件

○○マンションを出たところで、N島が物件の情報が書かれた紙を出してくる。

N島
N島

条件に合いそうなところを何件かピックアップしたので、そこを回っていきましょう。

電池くん
電池くん

よろしくお願いします。(なかなか用意がいいやんけ。)

 N島が出してきた紙は「マイソク」といわれるもので、物件の間取り、初期費用、家賃、オススメポイントなどが記載されており、その物件のおおまかな概要がわかるのだ。

 それを確認していくも、どの物件も電池くんの希望条件を若干満たしていないものばかり。金銭面に関してはバッチリだけど、間取りが微妙だったり、金銭面、間取りはバッチリだけど木造だったり・・・

 でも、見てみないことには分からないこともあるので、N島にいわれるがまま3件ほど内見するも、どれもパッとしない感じ。

電池くん
電池くん

(やっぱり、希望条件全ては無理か。どないしよかな。)

N島
N島

そういえば、最近空いたところがひとつあるんですよ。そこに行きましょうか~。

電池くん
電池くん

そうですね。よろしくお願いします。(あんまり期待せんと行こか。疲れたわ。)

 こうして、この日最後の物件へと向かう電池くん。その時、N島の眼がギラリと光った感じがしました。

 今ならわかることですが、ここまでのやりとりは、全て最後の物件へ誘導するためのN島の巧妙な営業力。物件探し初日は最終局面へ。

電池くん
電池くん

物件探しで大切なんは自分の譲れんポイントをしっかりと持つことや。それを持っていれば、誰かに色々言われてもブレずに探すことができるで。ただし、譲れんポイントを持ちすぎるのはアカン。大体のことは家賃を上げれば解決してくれるから、その辺りを財布と相談するのがいいで。

次回 【一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談3

前回の記事 【一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談1

コメント

タイトルとURLをコピーしました