【はじめてのひとり暮らし】家電購入記6 相見積もりを取ろう

一人暮らし

前回まで

ひとり暮らしをするように親から言われた電池くん。30代にしてはじめて家を出ることになり、その準備を着々と進めていく。家電購入のため、関西一の電気屋街、日本橋で家電量販店巡りをすることに・・・1つ目の店で見積もりを取り好感触を得るも・・・

電池くん
電池くん

さすがは日本橋や。1件目でかなりの好感触や。続いて2件目に向かうで。

ヤマダ電機LABIなんば

 次に見積もりのため訪れたのは「ヤマダ電機LABIなんば店」である。ビックカメラなんば店からは徒歩15分といった距離にある。 

出典 Google

 1階から4階までが家電等の販売スペースで、それより上の階は立体駐車場になっている。

 電池くんは家電購入で訪れたことはないのだが、駐車場としてよく利用している。ここの駐車場はなんばの中心でありながら、平日最大500円と破格の値段である。さらに、ヤマダ電機の会員なら、買い物しなくても2時間無料になるという特典がある。

電池くん
電池くん

周囲の相場からは考えられへんぐらい駐車料金が安いんや。なんばに車で行くなら、ここの駐車場はおすすめやで。

 訪れる前にまとめ買いサービスの予約を電話ですましてから向かう。入って店員さんに声をかけると、

店員さん
店員さん

15時に予約している電池くんですね。ご予約ありがとうございます。

担当を呼びましたので、少しお待ちください。

 と言われてお目当ての家電を確認していく。ヤマダ電機LABIなんば店は売り場面積はビックカメラなんば店よりもかなり広い割には、置いている商品を少なくして通路やスペースを余分に持たせているような印象。圧迫感がなく、かなり商品が見やすい。さらに、店員さんの数がかなり多い。電池くんは平日に訪れたのだが、お客さんよりも店員さんの数の方が多いのではないだろうかというぐらいの数である。

 待つこと数分で担当の店員さんが現れた。

店員さん
店員さん

お待たせいたしました。まとめ買いのご予約ありがとうございます。よろしくお願いします。

電池くん
電池くん

(なんか、いかにも営業の管理職のような感じやな。)

 家電の見積もり自体はテキパキと進んでいく。電池くんの希望に沿った商品をいくつか選んでくれて、その中から選んで見積もりを取っていくといった感じである。

 商品選びが終了すると、見積もりを作ってもらう。無駄な手間は省きたいので、ビックカメラなんば店で見積もりを取ってもらったとこを告げて、ビックカメラの見積書を提示する。

電池くん
電池くん

全てが同一の商品ではないので、単純比較はできませんが、この見積もりを下回るような金額を提示していただけないでしょうか。

店員さん
店員さん

わかりました。参考にさせていただきます。ちなみに、ビックカメラさんはこれよりも安い金額にできると言っていましたか?

電池くん
電池くん

タイミングや商品選定によっては、10%ほどは安くなると聞いています。

ちなみに、予算は40万円です。(ここは低めに言ってみたるで)

店員さん
店員さん

わかりました。少々お待ちください。(カタカタ)

お待たせいたしました。いくつか見積もりを作らせていただいたので、ご確認お願いいたします。

提示された見積もり

 見積書は3つ提示された。1つは、今日見た家電製品を全て入れた見積もり。2つ目は家電製品のランクを落として40万円に抑えた見積もり。3つ目は優先度の低い家電製品を省いて値段を落とした見積もりであった。

1つ目の見積もり

 電池くんの要望を全て入れた見積もりは総額で50万円であった。これはビックカメラなんば店よりも5万円高い。

 ビックカメラなんば店と同じ家電製品は店頭価格ではなく、ビックカメラなんば店と同一価格に設定してもらっているが、他の家電製品が高くなり、予算オーバーしてしまっているのだ。

店員さん
店員さん

ここにポイントが10%付く計算です。しかし、いくつかの商品に配送料がかかります。購入時にポイントを全て消費すると考えると、45万円までは頑張らせていただきます。

  ということであった。

2つ目の見積もり

 2つ目の見積もりは家電製品のランクを落として40万円にした見積もり。

 はっきり言ってかなりランクを落としている印象である。洗濯機は乾燥機能が付いていない縦型のタイプになっていたり、冷蔵庫は要領がかなり小さいものになっていた。

電池くん
電池くん

この見積もりはないな。

3つ目の見積もり

 3つ目の見積もりは優先度の低い家電製品を省いて40万円にした見積もりである。省かれているのは、テレビ、アイロン、電気ストーブ、プリンターなどである。

電池くん
電池くん

これもないな。必要最低限度の家電だけ購入しても、後から買うやろうし、意味がないわ。

金額交渉

電池くん
電池くん

見積もりの提示ありがとうございます。拝見させていただいて、1つ目の見積もりをベースに考えさせていただきたいのですが、頑張って45万円とのことですが、それ以上は安くなりませんか?(

店員さん
店員さん

そうですね。限界まで頑張るなら、ポイントを付けて45万円、実質40万円ぐらいにはなるのですが、それが精一杯です。

電池くん
電池くん

(実質40万円弱か・・・最初に地元で回った時は65万円やったから、25万円も安くなっとんんやけど・・・もうちょっと店舗回りした方がいいな。)

ありがとうございます。その金額では即決できないので、他店を回らせていただきます。

店員さん
店員さん

わかりました。ありがとうございます。他店を見て、気になればまたお越しください。

電池くん
電池くん

こちらこそ、ありがとうございました。

 交渉決裂である。

 次回に続く

電池くん
電池くん

家電購入はまだ続くで。ちなみに、ヨドバシカメラ梅田→ビックカメラなんば店→ヤマダ電機LABIなんば店と1日で回ったで。朝の10時からはじめて終わったのが17時ぐらいや。

ここから他の家電量販店に行く元気は無かったから、一旦家に帰って考えることにしたんや。

最初に比べたら65万円から40万円弱に下がっとるんやから、引っ越しなんかで家電購入する際は、めんどくさくても、相見積もりを取って値段交渉するべきや。

コメント

タイトルとURLをコピーしました