【一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談3 家賃交渉

交渉 一人暮らし

前回のおさらい

 初の一人暮らしに向けて物件探しのため、賃貸サービス会社のN島と内見をする電池くん。条件に合うものが見つからず、残すはあとひとつとなったところでN島の眼がギラリと光る・・・

最終物件の内見

N島と内見した最後の物件のスペック

・家賃65,000円

・2LDK

・築15年

・トイレバス別

・2階建ての2階角部屋

・最寄り駅は徒歩30分

・軽量鉄骨造

・幹線道路がすぐ近く(それなりに音がする)

・職場は徒歩10分

・敷金15万円、礼金13万円

赤線が電池くんの気になるポイント

N島
N島

ここは最近出て行ったばっかりなんですよね~。

電池くん
電池くん

そうなんですね。外観はきれいですね。日当たりもよさそうです。中に入りますね。

入って見た感じは悪くありませんが、特別心惹かれる感じもなかったのですが・・・

N島
N島

ほ~。いいですね~。

中島
中島

築15年とは思えないきれいさですね。和室はどうかな~。いいですね~。ほ~。日当たりもいいし、ここを寝室にするように設計されているんですね。ほ~。

電池くん(心)
電池くん(心)

(なんや。ベタ褒めやんけ。違いがあんまりわからんな。)

N島
N島

軽量鉄骨造ですが、音も響かないですね。壁紙は当然入居の際には張替えますよ。

電池くん(心)
電池くん(心)

(なんかよくわからんけど、いい部屋のような感じがしてきたな。)

 トーク力を炸裂させるN島。さらに、ここぞとばかりに追い打ちをかけてくる。

N島
N島

この部屋はすぐに埋まってしまうでしょうね。私が借りたいぐらいです。

電池くん(心)
電池くん(心)

(そんないい部屋なんか。プロが言ってるし間違いないやろ。よし、交渉してみて値引きされたらここにしよか。)

交渉

N島ベタ褒めの部屋がいいと思い始めてきた電池くんはネットで得た知識で値引きのため、交渉を開始する。

 この部屋の賃貸諸経費としては

仲介手数料6万5000円

礼金13万円

敷金15万円

鍵交換費用2万円

家賃保証会社費用年間2万円

火災保険費用年間2万円

清掃代3万円

安心パック年間2万5000円

計46万円

 家賃6万5000円の部屋を借りるのに46万円!!!とてもじゃないがこのままの金額を払うことはできない。

電池くん
電池くん

このままでは、とてもじゃないが借りれません。安くできるところは安くしてもらえませんか。

      N島の眼がギラリと光る。

N島
N島

ん~。そうですね。こんないい物件はなかなか無いので安くするのは難しいのですが・・・

私が自腹を切って仲介手数料を半額にさせていただきますが、それでどうでしょうか。

電池くん(心)
電池くん(心)

何をいっとるんや。仲介手数料は元々、半額しか取ったらアカンはずや。)

電池くん
電池くん

ありがとうございます。例えばなんですが、鍵交換や火災保険会社を自分で見つけてくるので、そこを引いてもらえませんか。

 さらにN島の眼がさらにギラリと光る。間違いなく毒々しい光を放っている。

N島
N島

ん~。ん~。大家さんに聞いてみないとわからないですね~。難しいと思います。もし、保証の小さい保険で火事になったら大変なことになりますよ~。大丈夫ですか?

電池くん(心)
電池くん(心)

(さらに何をいっとるんや。火事になったら、保険を使って直すのは大家やないか。わしは、自分の家財保険で十分や。)

電池くん
電池くん

大丈夫です。それと、家賃保証会社は連帯保証人を付けるので、そこも引いてもらえませんか。あと、清掃代、安心パックも不要なので、それも大家さんに伝えてください。

さらにさらにN島の眼がギラリと光る。毒々しいを通りこして、禍々しさすら漂ってくる。

N島
N島

ん~。ん~。ん~。本当に難しい相談ばかりですね~。なんとか交渉してみますが、交渉なしで他のお客さんが来たら、この部屋借りれなくなりますよ。

電池くん
電池くん

構いません。それと、条件がすべて通るか、無理ならフリーレントを1~2カ月付けてもらうようにお願いしてもらえないでしょうか。

条件さえ整えば即決します。

 この時には、N島から常人では耐えられないレベルの禍々しいオーラが全身から噴出していた。

N島
N島

ん~。ん~。ん~。ん~。わかりました。これだけ条件を出すお客さんは珍しいですよ。難しいですが、大家さんに交渉してみるので、この紙を記入してもらえますか。

 今思っても寒気がするのだが、N島はここまでのやり取りも想定していたのかもしれない。

続く

次回【一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談4 中島最終決戦!

前回 一人暮らし初めての方へ】物件選び体験談2 初遭遇中島!

コメント

タイトルとURLをコピーしました