【UR賃貸住宅】新築・千里グリーンヒルズ東町見学

千里グリーンヒルズ UR賃貸住宅
電池くん
電池くん

大阪に新しいUR賃貸住宅が建設されて、それの見学に行ってきたから紹介するで。

行ってきたのは、大阪府豊中市にある千里グリーンヒルズや。

UR賃貸住宅とは

 UR賃貸住宅とは「敷金・礼金なし」で入居できるUR都市再生機構が主体の賃貸住宅である。

 電池くんもUR賃貸住宅に住んでいるが、非常に快適で「賃貸住宅を探している人は必ず選択肢に入れて欲しい」と言っていいほどおすすめの賃貸物件である。

千里グリーンヒルズ東町

 電池くんが今回見学に行ったのは、「千里グリーンヒルズ東町」である。

 今のところ、引っ越す予定はないが、見学して見てものすごく気に入れば入居の応募をしようと考えて見学にいってみた。

千里グリーンヒルズ東町|UR賃貸住宅
はぐくもう。URのある街。千里グリーンヒルズがはじまります。
出典 Googleマップ

 場所は赤丸の位置で今回新築されたのは3棟、そのほかにも以前から建てられている団地が敷地内に建てられている。

 交通の便は最寄り駅までは徒歩5~10分で、車での乗り入れも便利である。大阪市内までの電車、車ともにアクセスのよい場所であると言える。

 見学は事前にホームページで予約を入れておくようになっている。

 現地案内所に行くと、職員の方がおり説明を受けて自分で見学に行く。見学者は同時刻に電池くん以外3組いたが、見学できる部屋が多いので、他の見学者と一緒になることはまずないだろう。

まず、パンフレットと見学者用のネームタグを渡される。

101号棟の外観・エントランス

3棟あるうちの101棟から見学していく。

電池くん
電池くん

101号棟は2つに分かれていて、1つは12階建ての南向き、もう1つは8階建ての東向きや。

外観、エントランスはさすがに新築できれいや。玄関はオートロックやし、設備にお金が掛かっとる。

今回募集していた部屋は1DK、1LDKの部屋で家賃は7万円代前半~10万円。共益費が4000円とのこと。

家賃が7万~10万で1LDKはちょっと高いかなという印象や。

わしが見学している時に、すでに入居している人とすれ違ったけど、裕福そうなシニア層が多かったで。

部屋の間取り・設備

電池くん
電池くん

何部屋か見学した内のひと部屋を紹介するで。

出典 UR賃貸住宅
電池くん
電池くん

紹介したのは1DKの部屋や。33㎡で家賃は77,000円。

新築やからきれいやけど、狭く感じてしまったことは確かや。住むとしたら1人もしくは2人やな。

収納スペースは写真で撮れてないけど、押し入れと靴箱とか、普通の感じや。

電池くん
電池くん

写真の量が多いから、何回かに分けて紹介するで。次は102号棟の1室を紹介するで。

部屋の写真がもっと見たいという人はコメントしてくれたら、アップするで。

この記事を書いた人
電池くん

総資産は3,400万円以上、30代独身の会社員。
倹約をモットーに月々13~14万円で生活しています。
日々の生活に不満はないけれど、アーリーリタイヤ(FIRE)っていいんじゃないのと考えています。
ひとり暮らしのお金や生活に役立つ情報を発信しています。
よろしくお願いします。

電池くんをフォローする
UR賃貸住宅
電池くんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました