医療費が大幅に増加・2021年6月の家計簿公開【家計管理】

家計簿 家計管理
電池くん
電池くん

6月の家計簿を公開するで。

今月はいつもどおりの出費のあった月となったで。

この記事を読めばわかること

・30代独身ひとり暮らしの倹約家計の支出が分かります

・貯蓄率70パーセントを超えている家計の家計簿がわかります

電池くんのスペック

・30代独身ひとり暮らし

・中小企業の会社員

・資産は3,400万円以上

・月の生活費は13万~14万円、日々の生活は倹約がモットー

・年間の貯蓄率は約70パーセント

家計公開

 2021年6月の支出は137,246円となりました。

 先月が139,019円だったので、ほぼ同額となりました。

 月の支出平均は135,000円なので、平均よりも支出が多くなりましたが、異常に増えているわけではないので、問題ない支出です。

今月の出費が増えた要因⤴

医療費の増加(人間ドックの受診費用等)

電池くん
電池くん

年1回の人間ドックは欠かすことのできない費用や。

健康にかかる費用は節約するべきではないと考えているで。

支出内訳

電池くん
電池くん

住居費、食費が支出の64パーセント。普段の月と異なっているのは医療費の21%。

先月との比較

電池くん
電池くん

それじゃあ、今月の出費の詳細を確認していくで。

住居費

 住居費は65,400円。

 正真正銘の固定費です。

 支出に占める割合は約50パーセントと高いですが、満足度は非常に高いです。

部屋のスペック

・築25年

・職場から徒歩10分

・最寄り駅までは徒歩30分

・間取り 3DK(和室1、洋室3)約70平米、ベランダ含み80平米。

・家賃65,400円(U35割)

・トイレバス別

・南向き

・3階

出典 UR賃貸住宅 

建物の外観はこんな感じである。

※実際の電池くんの住まいではありません。

食費

 今月の食費は21,525円でした。

 食費は普通にしていれば20,000~23,000円に落ち着くことが多いです。

 一応の目安は25,000円にしているので、それを上回ることがなければOKというスタンスです。

 一時期は15,000円ほどで生活していましたが、外食を織り交ぜてつつ、自炊して23,000円ほどの食費というのがちょうどいい感じです。

医療費

 今月の医療費は29,160円でした。

 普段の医療費は3,000円ほどなのですが、今月は約30,000円になりました。

 増加の要因は人間ドックの受診によるものです。

電池くん
電池くん

30歳を超えた時から、人間ドックで年1回胃カメラを入れることが年間行事にしているで。

娯楽費

 今月の娯楽費は1,389円でした。

 新日本プロレスワールドのサブスクリプション代とスーパー銭湯に行った費用です。

 スーパー銭湯はポイントを使って入ったので、安く入ることができました。

交通費

 今月の交通費は398円でした。

 通勤で使っているバイクのガソリン代です。

 職場が近いので、給油は月1回といった感じです。

光熱費

 今月の光熱費は4,881円でした。

 内訳はガス代が1,471円、電気代が3,410円、水道代の請求は無しでした。

 ガスは関電ガス、電気はエルピオでんきと契約しています。

 光熱費はそこまで気にしていませんが、夏場はエアコン使用で電気代が上がると考えています。

仕事費用

 仕事費用は1,152円でした。

 職場へのちょっとしたお菓子の差し入れ代です。

通信費

 今月の通信費は5,191円でした。

 電池くんの通信環境はガラケーとポケットWi-Fiです。

 ガラケーは来年の3月まで使えるので、それまではガラケーを使っていくつもりです。

日用品費

 今月の日用品費は1,278円でした。

 何に使ったかな~と思ったら、テーブルタップを購入した代金でした。

 基本的な日用品はふるさと納税でもらっているので、日用品費は抑えられています。

遊行費

 今月の遊行費は1,200円でした。

 友人とお茶をした時の金額です。

 この支出はもっと増やしてもいい支出だと思います。

スポーツ費用

 今月のスポーツ費用は2,190円でした。

 プロテインの購入金額です。

 そこまで厳密に身体作りをしているわけではないので、プロテインは健康のために飲んでいる要素が強いです。

出典 Amazon

 ポイントを使って購入したので、安くすんでいます。

雑費

 今月の雑費は3,482円でした。

 漫画とDVDを購入した金額です。

 DVDやコミックは売れば8割以上は返ってくるので、まぁ、問題ない支出です。

まとめ

 2021年6月の支出合計は137,246円でした。 

 過去4か月を比較すると、140,000円以内に収まっています。

 このままいくと、年間支出は160万円~170万円といったでしょうか。

 特に節約しているという感覚はあまりないので、あまりお金がかからない体質なのでしょう。

 日々の生活で重要なのは考えてお金を使うことです。

 考えてお金を使うことによって、無駄な支出は抑えることができます。

 抑える支出は人によって異なりますが、無理のない範囲での支出削減がいい倹約です。

電池くん
電池くん

今月はボーナスも入ったし、資産は大幅に増えているで。

資産については、後日公開するで。

7月も考えながら倹約生活を送っていくで。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


読んでいただきありがとうございました。記事が良かったらクリックをお願いいたします。励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました