仕事で周りの評価を高めるために大切なこと【仕事関係】

仕事 仕事
同僚
同僚

電池くんって職場の人事評価いいよね。後輩からも評判いいし。

電池くん
電池くん

一応は真面目に仕事しとるからな。まぁ人事評価がいい=仕事ができるとは違うけどな。

同僚
同僚

仕事で心がけていることってある?

電池くん
電池くん

いろいろあるけど、今日は仕事内容で心がけていることについて解説するで。

電池くんのスペック

・30代独身ひとり暮らし

・中小企業の会社員

・資産は3,200万円以上

・仕事がすごく好き

・仕事での人事評価はかなりいい

・後輩からの相対評判もいい

この記事を読めばわかること

・仕事をするために大切なことが分かります。

・効率よく仕事をする方法が分かります。

・仕事を嫌いにならない方法が分かります。

仕事で周りの評価を高めるために大切なこと

仕事で周りの評価を高めるために大切なこと

・時間・期日を守る

・自分の仕事に満足しない

・自分の色を出す

・自分で説明できれば間違っていてもOK

・心と身体の充実無くしていい仕事はできない

電池くん
電池くん

一個ずつ解説していくで。

時間・期日を守る

 仕事で周りの評価を高めるために大切なこと1つ目は「時間・期日を守る」ことである。

同僚
同僚

そんなこと?当たり前じゃん。

 と思われるかもしれないが、これが出来ない社会人は非常に多い。

同僚
同僚

私は期日に遅れたりしたことは一度もないわよ。

 という人は間違いなく超優秀な社会人である。

 「時間・期日」というのは仕事を頼む人の請け負う人との約束である。

 どんな些細な仕事であろうと「時間・期日」を守ることは仕事をする上での絶対条件である。

 これをしっかりと守ることはいつでも最高の評価に繋がる。

 逆に時間と期日を守れない社会人は営業の成績が良かったり知識があったりしても重要な仕事を頼みにくい。

 時間・期日を守ることは基本的なことだが、これをきっちりすることは周りの評価を間違いなく高めることができる。

自分の仕事に満足しない

 仕事で周りの評価を高めるために大切なこと2つ目は「自分の仕事に満足しない」ことである。

同僚
同僚

きっちりとした仕事をして結果が出れば満足するんじゃないの?

と電池くんも思っていた。

 しかし、社会人として働いて10年以上になるとそうではないと気付き始めた。

電池くん
電池くん

やる仕事は今までの中で最高のものをする、しかし、それで満足することはしない。

 これが電池くんの仕事スタンスである。

 受けた仕事は今までの経験を活かして過去のものよりもいいものにする、しかし、やり終えた後は必ず改善点を見つけ出しておく。

 次に同じような仕事が来た時は、その反省を活かして過去のものよりもクオリティーの高い仕事をする。

 この考えを持ち続けて仕事をすることが重要である。

自信家マン
自信家マン

今回の仕事は完璧だったよ。反省点は全くないよ。次回も同じような仕事をしていればOKさ。

 このように自分の仕事に満足してしまうとそこからの成長は無くなってしまう。

 同じクオリティーの仕事をすることは非常に重要であるが、さらに高めるような考えを持つことは重要である。

 そして、これが仕事で周りの評価を高めることに繋がる。

自分の色を出す

 仕事で周りの評価を高めるために大切なこと3つ目は「自分の色を出す」ことである。

同僚
同僚

自分の色?周りと合わせて同じような仕事をするのがいいんじゃないの?

と思われるかもしれないがそうではない。

 誰がやっても同じような仕事に付加価値を付けることは非常に重要である。

 電池くんの場合は「簡単なデータ整理」のような仕事を頼まれた時も少しだけ自分の色を出して、依頼してきた人が使いやすいようなものを提出するようにしている。

自信家マン
自信家マン

わかったよ。とにかく自分の知識を詰め込んだ仕事を提出するよ。

 このような考えは相手の立場を考えて仕事をしているとはいえない。

 重要なのは「言われたことだけをする」のではなく、相手の立場になって使いやすいものを作ることである。

 例えば、エクセルの苦手な上司に式を詰め込んだようなものを提出するのはいい仕事とはいえない。

 その人に合わせた使いやすいものを作るのがいい仕事なのである。

 それが自分の色を出して仕事をすることである。

自分で説明できれば間違っていてもOK

 仕事で周りの評価を高めるために大切なこと4つ目は「自分で説明できれば間違っていてもOK」こいうことである。

自信家マン
自信家マン

仕事で間違うなんて社会人失格だよ。とにかくミスなくしないと。

 と思われるかもしれないが、そうではない。

 仕事は自分で考えてやらなければならない。

 そして、自分で考えてやる以上、絶対にミスは起こるものなのである。

 大事なのはミスが起こった時に「自分の言葉で説明できること」である。

社会人
社会人

以前の人がこうやっていたから同じようにしました。

 これは良くないミスの仕方である。

 もちろん、過去の仕事を参考にするのは悪いことではない。

 しかし、それをそのままやって間違ってしまうのは良くない仕事である。

 過去のものを参考にしつつ、自分で解釈して仕事をこなして行く。

 そうすると、ミスが起きた時も自分の言葉で説明することができるのである。

 自分の言葉で説明できれば、ミスは何故起こったのか分かりやすいし、修正箇所も明確である。

 そういったミスはしてもいいのである。

心と身体の充実無くしていい仕事はできない

 仕事で周りの評価を高めるために大切なこと5つ目は「心と身体の充実無くしていい仕事はできない」ということである。

自信家マン
自信家マン

体調が悪いけど頑張って仕事に来ました。

 これは、社会人では誉められることではない。

 いい仕事をするには「精神的な余裕」と「身体的な余裕」が必要不可欠である。

 仕事を連続して続けていると、どうしても精神的にも肉体的にも疲労がたまってくる。

 そんな時は、自分の判断で休んだり休憩しなければならない。

 そのために様々な休暇があるのだ。

 普段の休み以外で休暇を取って心と身体をリフレッシュさせる。

 これをしないといい仕事をすることは難しい。

 休まず職場に来ていても仕事内容が乏しければ周りの評価は上がっていかない。

 昔はそうだったかもしれないが、今の時代には全く合わない考え方である。

 もちろん、休んだ分は成果を出す必要がある。

 休んでいたから仕事が片付きませんでした、というようなことなく仕事をこなして行く必要がある。

 しかし、周りに気を使って休まない=仕事を頑張っているとはいえないのだ。

 しっかりと休んで成果を出すことが周りの評価を高めることに繋がるのである。

まとめ

 仕事で周りの評価を高めることについて紹介した。

仕事で周りの評価を高めるために大切なこと

・時間・期日を守る

・自分の仕事に満足しない

・自分の色を出す

・自分で説明できれば間違っていてもOK

・心と身体の充実無くしていい仕事はできない

 1つ目は「時間・期日を守る」こと。

 当たり前と思われるかもしれないが、これをできない社会人は非常に多い。

 これが出来ていれば間違いなく優秀な社会人である。

 「時間・期日を守る」ことは周りの評価を高めてくれる。

 2つ目は「自分の仕事満足しない」こと。

 今までした仕事よりもいい仕事をする、しかし、そこから反省点を見つけて次はもっといい仕事をする。

 その向上心が大切である。

 「自分の仕事に満足しない」ことは周りの評価を高めてくれる。

 3つ目は「自分の色を出す」こと。

 誰でもできるような仕事に付加価値を出して完成させる。

 ちょっとしたことでもいいから、他人との差を付けた仕事をする。

 相手の立場に立って、相手が使いやすような資料を作る。

 そういった「自分の色を出す」ことは周りの評価を高めてくれる。

 4つ目は「自分で説明できれば間違っていてもOK」ということ。

 ミスは誰にでもある。

 重要なのはそのミスについて自分でしっかりと説明できること。

 他人任せにしていてミスが起きた時に自分で説明することができない。

 これが最も良くない仕事の仕方である。

 ミスが起きても自分で説明して反省することができることは周りの評価を高めてくれる。

 5つ目は「心と身体の充実無くしていい仕事はできない」ということ。

 いい仕事をするには精神と身体の健康が必要不可欠である。

 毎日仕事に来ているからといっていい会社員とは言えない。

 それよりも、休むはしっかりと休んで仕事をするときは、仕事に全集中して仕事をこなす。

 これをすることは周りの評価を高めてくれる。

 電池くんが考える周りの評価を高める方法はこの5つである。

電池くん
電池くん

会社員の仕事は依頼主がおって成り立つ仕事が多い。

 そういった場合、大事なことは相手の立場になって考えることや。

相手が使いやすい、見やすいようにと考えて仕事をする。

これが一番大事や。

自己満足でしないことが最も大事やとわしは思っているで。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


読んでいただきありがとうございました。記事が良かったらクリックをお願いいたします。励みになります。

 

この記事を書いた人
電池くん

総資産は3,500万円以上、30代独身の会社員。
倹約をモットーに月々13~14万円で生活しています。
日々の生活に不満はないけれど、アーリーリタイヤ(FIRE)っていいんじゃないのと考えています。
ひとり暮らしのお金や生活に役立つ情報を発信しています。
よろしくお願いします。

電池くんをフォローする
仕事
電池くんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました