仕事がうまく行かない悩みを解決する方法・認めてくれる人は必ずいる【仕事関係】

仕事 仕事
後輩A子
後輩A子

電池くん。私、仕事向いていないかも・・・同期の子はみんな要領よく仕事しているのに、私だけできなくて( ;∀;)

電池くん
電池くん

A子は仕事が嫌なんかな?それやったら、部署異動を考えたり、転職を考えるのもひとつやけど・・・。

後輩A子
後輩A子

仕事自体は嫌いじゃないの。でも、周りと比べてうまくできないことが多くて・・・とにかく要領が悪いっていわれるの( ;∀;)

電池くん
電池くん

安心したらいいで。それはA子だけじゃなく、みんなが通るところや。こうゆう悩みを抱えている人は少なからずいると思う。今回はそのことについて、考えてみるで。

この記事を読めばわかること

・仕事における要領の良さがわかります

・仕事で要領が悪い場合の解決方法がわかります

電池くんのスペック

・30代独身ひとり暮らし

・中小企業の会社員

・資産は3,400万円以上

・月の生活費は13万~14万円、日々の生活は倹約がモットー

・年間の貯蓄率は約70パーセント

要領が悪いとは

管理職
管理職

新入社員が入ってきて半年経つけど、ちょっと差が付いてきたわね。仕事ができる子もいるし、なかなかできない子もいるわ。

 こうゆう話を聞くようになるのが、新入社員が入ってきて半年ほど経った今の時期である。

 20人いれば、必ず仕事ができる人が出てくるし、なかなかできない人が出てきてしまう。

 もちろん、不真面目にやってできない人は、それを改善すれば仕事ができるようになるのだが、頑張っているのに仕事がなかなかうまくできなくて、「要領が悪い」と言われてしまう人がでてくるのだ。

後輩A子
後輩A子

とにかく要領が悪いって言われるのよ。自覚はしているんだけど・・・

 この、「要領が悪い」とはどうゆうことかと言えば、仕事の段取りが出来ていないことと、ちょっとした気遣いやコミュニケーションが苦手ということである。

要領が悪いとは

・仕事の段取りができていない

・ちょっとしたコミュニケーションが苦手

 この2点が不足していると、要領が悪いいう印象を与えてしまうことが少なからずある。

 この2点は仕事の能力とはあまり関係がない。

同僚
同僚

私は要領が悪いって思われているわ。

要領が悪い=仕事ができない=能力が劣っているんだわ。

 こう考えてしまう人がいるが、そんなことは全くない。

 要領が悪いことは仕事ができないことや能力が劣っていることとは全く関係がない。

 それに、働いて半年ほどでは、そこまで能力に差がつくことはないだろう。

電池くん
電池くん

中には、天才的な能力を持っている新人がいることも事実や。

それは、学歴とかはあまり関係なくいるもんやで。わしの働いている会社にも、何年かに一人は天才的な能力を持っているような新入社員が入ってくることがあるで。

わしの体感やと200人に一人ぐらいの感覚や。何をやらしても違いがわかるぐらい仕事ができる人間や。

要領が悪いのは悪いことなのか

 要領が悪いことは悪いことかと言えば、そんなことは全くない。要領が悪いと言われる人は

管理職
管理職

頑張っているのは、しっかりと伝わっているのよ。

 と言うことなのである。

 なので、新入社員で要領が悪いというこは全く悪いことでない。

 むしろ、手を抜かずに丁寧に仕事をしていると評価されていると考えていい。

要領が悪いとは

・仕事の段取りができていない = 仕事の段取りができれば、能力を発揮できる

・ちょっとしたコミュニケーションが苦手 = 仕事を真面目にしていれば問題ない

 時間をかけて少しずつ解決していけばいいのだ。

解決方法

 仕事は段取りが全てといっても過言ではない。

 段取りをしっかりとすることで、確実に仕事の効率はアップ⤴する。

後輩A子
後輩A子

私、内気な性格でどうしてもコミュニケーションが苦手なの

 こうゆう人も多いのではないだろうか。

 仕事をしていくうえで、少なからずコミュニケーションは必要である。

 しかし、それは仕事上のコミュニケーションで全く問題ない。

 コミュニケーションが取れない場合の問題で多いのが「共通の話題がない」ということである。

いや~、昨日は休みだったからカフェ巡りをしてきたよ。

有意義だったな~。

電池くん
電池くん

(わしは全然興味がないから付いていかれへん話や・・・)

 こうゆう時は、黙って黙々と仕事をしていればいいのである。

 そして、同じ職場で働く以上、共通の話題は必ず存在する。

 それは、「仕事の話」である。

このあたりのデータってどこを見れば把握できますか?

電池くん
電池くん

わしが担当した時は、このあたりのファイルを見て把握してたけどな。

最近担当していたのはA君やから、彼の方が詳しいと思うで。

 これも立派なコミュニケーションである。

 電池くんも雑談という意味でのコミュニケーションはあまり取ることはないが、仕事に関するコミュニケーションは積極的に取るようにしている。

 そして、そこから思わぬ友好関係が生まれることも少なからずある。

 コミュニケーションが苦手な人は、仕事の話題で積極的にコミュニケーションを取ってみるのがいいだろう。

コミュニケーション方法

・コミュニケーションで重要なのは共通の話題

・職場では仕事の話が最も共通の話題として優秀

電池くん
電池くん

仕事の話題でコミュニケーションを取るのはいいことやけど、気を付けなアカンのが人の噂話や悪口や。

この話題は盛り上げるのにある程度は役立つんやけど、し過ぎるのは絶対に避けた方がいいで。

わしは、この手の話題には一切立ち入らんようにしているで。

人間関係を複雑にして、自分の時間が奪われてしまう可能性があるからや。

解決しない場合

 いろいろやって解決しない場合もあるだろう。その場合は、どうすればいいのだろう。

 電池くんの考えでは、「腐らずに今のまま真面目に仕事をこなして行こう」ということである。

 真面目に仕事をやっていて要領よく仕事をこなしている人を見ると、どうしても羨ましく感じることもある。

 しかし、腐らずにそのまま仕事をこなすことが一番の解決策である。

 なぜなら、「認めてくれている人は必ずいる」からだ。

 管理職の上司や先輩は新入社員が考えている以上に新入社員の働きぶりをみているものである。

 そして、要領悪くても、真面目にしっかりと仕事をこなしている新入社員を仕事の関係で嫌いになるような人はあまりいない。

 そうやって信頼を積み重ねていけば、必ず要領が悪いことは改善されていく。

解決策

・腐らずに今のまま真面目に仕事をこなして行くことが大切

・認めてくれる人は必ずいる

電池くん
電池くん

もし、しっかりと真面目にやっているにも関わらず、全く評価されないような会社は在籍するのを考える必要があるで。部署異動で解決するなら、それを頼んだらいいし、転職もひとつの手や。

頑張っても評価されず、身体を壊してしまうような会社は向いてないと判断してサヨナラすべきや。

まとめ

 仕事の要領が悪い人はちょっとしたことが足りないだけである。

 それは「仕事の段取りができていない」、「ちょっとした気遣いができない、コミュニケーションが苦手」ということである。それを解決するように意識してみよう。

要領が悪いとは

・仕事の段取りができていない = 仕事の段取りができれば、能力を発揮できる

・ちょっとしたコミュニケーションが苦手 = 仕事を真面目にしていれば問題ない

 それが苦手なら「今のまま、腐らずに真面目に仕事をこなしていく」ことで時間が経てば解決すると思って頑張ってみよう。

 真面目に働いて仕事をコツコツこなしていれば、認めてくれる人は必ずいる。

 少しずつで一歩ずつ成長していくことが大切なのである。

解決策

・腐らずに今のまま真面目に仕事をこなして行くことが大切

・認めてくれる人は必ずいる

電池くん
電池くん

要領のいい人を見ると羨ましく感じることは事実や。

でも、羨ましく感じているだけでは解決することはないで。

人には得手不得手があるから、コミュニケーションが苦手という人は仕事がやりにくくなることがある。

そんな時でも、腐らずに真面目に仕事をすることはとても大切や。

真面目に仕事をしている人を嫌う人間はほぼいない。

要領が悪いと感じている人は、真面目に仕事をして着実に成長していけばいいんやで。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


読んでいただきありがとうございました。記事が良かったらクリックをお願いいたします。励みになります。
この記事を書いた人
電池くん

総資産は3,400万円以上、30代独身の会社員。
倹約をモットーに月々13~14万円で生活しています。
日々の生活に不満はないけれど、アーリーリタイヤ(FIRE)っていいんじゃないのと考えています。
ひとり暮らしのお金や生活に役立つ情報を発信しています。
よろしくお願いします。

電池くんをフォローする
仕事
電池くんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました