【30代一人暮らし資産状況】今月で資産3000万円突破!

グラフ 家計管理
電池くん
電池くん

今月で資産が3000万円を突破したからそれについて解説していくで。

 電池くんのスペック

・30代

・独身

・ひとり暮らし

・中小企業会社員

・年収は同世代平均よりかなり高め(上位数パーセント)

・節約しているが、日々の生活には満足している

資産公開

 資産管理は主にマネーフォワードで行っているが、自分で作成したエクセルの家計簿でも行っている。

 

電池くん
電池くん

合計が3000万円を突破したで。

内訳については、預金・現金がほとんどを占めとる。預金・現金については、銀行預金ではなく、国債がほとんどや。純粋な銀行預金は1年間の生活費ぐらいしか入ってないで。

今は、株式と投資信託の比率を高めていってる最中や。

資産推移

資産推移については、このような感じ。

今年に入ってから総資産は250万円ほど増加。

預金・債権は10万円ほど減少。

株式は110万円ほど増加。

投資信託は150万円ほど増加。

電池くん
電池くん

債権については、コロナウイルスの影響で減少しとる。

株式や投資信託は買い増しを定期的にしているから、増加しとるといった感じや。

含み益でめちゃくちゃ増加しとるかといえばそうではないで。

あくまでも、給料から生活費を引いた分で株式や投資信託を買ってるからその分の増加や。

電池くんの資産運用の考え方については

まとめ

 今年に入ってから資産は250万円ほど増加しているが、労働による所得によるものが大きい。

 電池くんの投資のスタンスは給料所得を中心に考えつつ、投資で比較的安全に資産を徐々に増やしていくスタイルである。

 そのまま、継続して増やしていくようにする。

電池くん
電池くん

これだけ資産が増えとるんやから、わしの投資スタイルは今のところ間違っていないということや。

わしの投資スタイルはあくまでも、仕事が中心として考えられとる。仕事を頑張って楽しくしないことには成り立たんスタイルや。

投資全体で言えば、分散投資も効いていると実感しとる。債権はコロナウイルスの影響で値下がりしとるけど、株式や投資信託がカバーしているから、全体ではプラスになっとるで。

大きな方向性は間違ってないはずやから、このまま少しずつ資産を増やしていくで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました