【30代一人暮らし】1カ月で資産が100万円増加・総資産3100万円!

資産 資産運用
電池くん
電池くん

今月で資産が100万円以上増加して3100万円になったから、それについて解説していくで。

電池くんのスペック

・30代

・独身

・ひとり暮らし

・中小企業勤務(平社員)

・年収は同世代で比較すると高め

・月々の生活費は約14万円

 

資産の公開

 電池くんの言う資産とは、株式、投資信託、ETF、債券といった金融商品と銀行などの預貯金である。車や住宅、物などは含んでいない純粋な金融資産から負債を引いた金額である。

電池くん
電池くん

わしは車は持っていないし、賃貸物件に住んでいるから不動産も持っていない。

借金も無いから、金融商品と預貯金だけや。

 総資産が12月で3115万円となっている。今月は給料、副収入が入ってくることからかなり使っても3100万円を下回ることはないだろう。11月に3000万円を突破してから約1カ月での達成となった。

 資産を順番に見ていくと、預金・債券が約2410万円、11月からは40万円ほど増加している。これは、債券が値上がりしているわけではなく、電池くんの給料で預貯金が増えたことによる増加である。昨年の12月から1年で10万円ほどしか増加していない。これは、生活費を除いた給料のほぼ全てを投資に回しているからである。こういったことができるのは、預貯金・債券で2000万円以上あるという安心感があるため、積極的に投資にお金を回すことができるからである。

 株式は約424万円。11月からはマイナス8,000円となっている。株式は日本株とETFで構成されているが、ここ数カ月は買い増しはしていないので、単純に持ち株の評価額が下がったことによる減少である。昨年度の12月は約290万円だったので、130万円ほど買い増ししていることになる。

 投信積立は約277万円。11月からは18万円の増加となっている。S&P500が絶好調なので、投資信託の評価額が増えている。毎月の定期買い付けも行っているので、その分も増加している。昨年の12月からは200万円増加している。投資信託は今後も積極的に買い増しをして、ポートフォリオの割合を高めていく予定である。

まとめ

 今月で60万円ほど資産が増加したことから、総資産が3100万円を突破した。3000万円達成から約1カ月での達成となり驚いている。今月はさらに給料と副収入が入るので、もう少し増えることが予想される。

 目標は5000万円は遥かまだ先だが、見えないということはない。この道を進んでいけば必ずたどり着ける地点である。その道程には思いがけない出費やトラブルが待ち受けているだろうが、速度が遅くなってもブレずに進んでいきたい。

 次は3200万円を目標に投資に励んでいこう。

電池くん
電池くん

 わしが投資や節約をできている一番の要因は「仕事が楽しい」からや。満足いく職場環境、行き届いた会社の福利厚生があるからこそ、節約や投資に励むことができるんや。

 わしの資産形成の軸であるのは仕事に間違いはない。その仕事を頑張って稼いだお金やから、少しの金額も無駄にはせず増やしていこうと考えれるんや。

この記事を書いた人
電池くん

総資産は3,400万円以上、30代独身の会社員。
倹約をモットーに月々13~14万円で生活しています。
日々の生活に不満はないけれど、アーリーリタイヤ(FIRE)っていいんじゃないのと考えています。
ひとり暮らしのお金や生活に役立つ情報を発信しています。
よろしくお願いします。

電池くんをフォローする
資産運用
電池くんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました