利回り27.7%・2021年4月のiDeCo積立て状況【資産運用】

iDeCo24か月 資産運用
電池くん
電池くん

iDeCoの積み立てをはじめて25カ月。

iDeCoの積み立て状況と利回りを紹介するで。

電池くんのスペック

・30代独身ひとり暮らし

・中小企業の会社員

・資産は3,300万円以上

・月の生活費は13万~14万円、日々の生活は倹約がモットー

・年間の貯蓄率は約70パーセント

iDeCoの積み立て状況

 月々12,000円ずつ積み立てて25か月目。

 手数料を引いた344,786円を拠出して資産残高が440,356円。

 含み益が95,570円出ている。

 利益率は驚異の27.7パーセント。

 直近12か月の推移は順調すぎるほどの右肩上がりである。

電池くん
電池くん

iDeCoは順調過ぎるほど順調や。

含み益が出ているし税金の控除もある。

まとめ

 iDeCoをはじめて24か月目。

 約34万円拠出して44万円の評価額。

 約10万円の含み益が出ている。

 しかし、このまま順調に行くとは思ってはいない。

 いつかは含み損が出るような状況になるだろうが、iDeCoは淡々と積み立てていくだけである。

 税金の控除があるといっても大きな額ではない。

 しかし、iDeCoをしなければその恩恵すら受けることができない。

 iDeCoをできる環境にあるならばするべきだろう。

電池くん
電池くん

iDeCoはいい制度やけど、向いていない人もおることも事実や。

しっかりと制度を理解した上ですることをオススメするで。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


読んでいただきありがとうございました。記事が良かったらクリックをお願いいたします。励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました