日経平均は大きく下落も3,400万円を維持・2021年5月3週の資産公開【資産運用】

資産 資産運用
電池くん
電池くん

2021年5月3週目時点での資産状況を公開するで。

今週は日経平均が大きく下がって資産を減らすこととなったで。

この記事を読めばわかること

・倹約生活をしている30代独身の資産状況がわかります

・総資産は3,400万円以上ある電池くんの資産推移がわかります

電池くんのスペック

・30代独身ひとり暮らし

・中小企業の会社員

・資産は3,400万円以上

・月の生活費は13万~14万円、日々の生活は倹約がモットー

・年間の貯蓄率は約70パーセント

資産状況公開

 2021年5月週の資産状況は34,155,409円となりました

 先週は34,313,851円だったので、約160,000円の減少となりました。

先週から資産が減少した要因

・アメリカ株価指数の下落

・日経平均の大幅下落

・生活用品購入による現金減少

電池くん
電池くん

株価指数の下落は投資をしている人にとってはどうしようもない。

今週は多くの人が資産を減らしていると思うで。

今週のNYダウ

出典 SBI証券ホームページ

今週の日経平均

電池くん
電池くん

NYダウは800ドル、日経平均は1,500円近く下落しているで。

資産増減状況

 総資産は34,155,409円。

 先週から158,442円の減少。

 起算日から比較して1,139,043円の増加。

電池くん
電池くん

今週は16万円近く減っているけど、順調や。

現金・預金・債券

 現金・預金・債券は23,564,957円。

 先週から93,067円の減少。

 減少要因は生活用品の購入、特に大きいのが空気清浄機を新しく購入したので、その金額が大きいです。

 起算日から比較して104,285円の減少。

 

電池くん
電池くん

現金・預金は投資信託に資産移行している分もあるから減っていくのは問題ないで。

2,100万円をキープできていればOKや。

そう考えるとまだまだ余力があるで。

株式・ETF

 株式・ETFは5,539,241円。

 先週と比較して50,622円の減少。

 起算日から比較して266,106円の増加。

減少要因

・日経平均がこの1週間で1,500円近く下落

電池くん
電池くん

日経平均が1,500円ほど下落しているのにそこまで減っていないという印象。

わしの日本株は手堅いディフェンシブな株が多いからそこまで影響を受けていないんやろうな。

その分利回りは低くなるけど、景気敏感株が大半やったら大幅下落している可能性がある。

こうゆう時にありがたみを感じるのが手堅い株や。

手堅いディフェンシブな株を割安で購入していくスタイルはわしに合っているで。

投資信託

 投資信託は4,579,927円。

 先週から4,164円の減少。

 起算日から比較して913,882円の増加。

電池くん
電池くん

投資信託は毎日積み立てしていることを考えるとかなりの下落や。

購入分でも補いきれんぐらい減少しとるということや。

減少要因

NYダウの800ドル近くの下落

 投資信託は米国株式の比率が大きいので、NYダウの影響をもろに受けます。

電池くん
電池くん

投資でずっと右肩上がりというのはないから、上がったり下がったりしながら長期的に上昇していけば問題ないで。

年金(iDeCo)

 年金(iDeCo)は471,518円。

 先週から10,589円の減少。

 起算日から比較して63,574円の増加。

電池くん
電池くん

iDeCoに関しては少額を長期的に積み立てていくことしかできんからな。

正にコツコツと地道に積み立てていくだけや。

まとめ

 今週の総資産は31,455,409円。

 先週と比較して約160,000円の資産減少となった。

先週から資産が減少した要因

・アメリカ株価指数の下落

・日経平均の大幅下落

・生活用品購入による現金減少

 資産減少の要因はこの3つ。

 詳細をみると、現金・預金・債券は約2,365万円、約9万円の減少。

 株式・ETFは約554万円、約5万円の減少。

 投資信託は約458万円、約4,000円の減少。

 年金(iDeCo)は約47万円、約1万円の減少。

 緊急事態宣言が継続されてオリンピック・パラリンピックも本当に開催されるのかはっきりとしていない。

 その状態で日本株全体へ過度な期待は持たない方がいいだろう。

 それを反映して日経平均も30,000円の壁に何度も跳ね返されている。

 今の状況では30,000円の壁に挑戦することすら難しい状況だろう。

 かといって、アメリカ株に過度な期待を持つことも時期尚早のように感じている。

 今は淡々と積み立て投資をして耐える時期だと考えている。

 月に約25万円の積み立て投資をコツコツとしつつ、現金を蓄えておくことが最善だろう。

電池くん
電池くん

先行きが暗いからと考えて全く投資しないのも機会損失や。

短期的に利益を取りたいのなら全く投資しないのもアリやけど、長期投資前提なら、少しの金額でもいいから積み立て投資しておくのがいい時期やと思うで。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ


読んでいただきありがとうございました。記事が良かったらクリックをお願いいたします。励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました