【30代独身一人暮らし】10月の水道光熱費公開

グラフ 家計管理
電池くん
電池くん

10月の水道光熱費を公開するで。

電池くんの部屋状況

・間取りは3LDK

・広さは70平米

・ベランダは南向き

・都市ガス

ガス代

 ガス代は1186円。

 契約会社は関電ガスです。

 自分では節約していないつもりなのですが、貧乏体質なのだろうか、ほぼ最低金額です。

 お風呂に関しては近くの銭湯やスーパー銭湯によく行くので、その分ガス代は安く済んでいます。

電気代

 電気代は2851円でした。

 契約電気会社はLooopでんき。

 

 一番多い日は10/6の5.10kwh、約120円程。寒くなってきたので、先月よりも家にいることが多かったからなのか、先月比で16%、約300円程の増加です。

水道代

 今月の水道代請求は無し。

 先月まではコロナウイルスの影響で割引があったのですが、次回請求分からは通常の請求金額となります。

まとめ

 10月の水道光熱費合計は4037円。

 ガス代が1186円、電気代が2851円、水道代の請求は無しでした。

 

 

電池くん
電池くん

ひとり暮らしをはじめて水道光熱費の金額も把握できてきたで。

水道光熱費は無理に節約しようとすると生活に支障をきたすからほどほどにせなアカン。

でも、少ないに越したことはないし、この調子で進めていこうと思っとるで。

この記事を書いた人
電池くん

総資産は3,400万円以上、30代独身の会社員。
倹約をモットーに月々13~14万円で生活しています。
日々の生活に不満はないけれど、アーリーリタイヤ(FIRE)っていいんじゃないのと考えています。
ひとり暮らしのお金や生活に役立つ情報を発信しています。
よろしくお願いします。

電池くんをフォローする
家計管理
電池くんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました