【30代独身一人暮らし】先月の水道光熱費公開

光熱費 家計管理
電池くん
電池くん

先月の水道光熱費について公開と使用料の掘り下げをしていくで。

電池くんの部屋状況

・70平米(3LDK)

・南向き

・都市ガス

ガス代

 先月のガス代は1307円でした。

 ガス代については、1200円~1300円前後で推移。基本的にはシャワーを朝の運動後と仕事から帰ってきた時の2回浴びています。そのほかに自炊は月に半分、お茶は毎日2回は沸かしています。今のところは、契約している関電ガスが最安値なのでこのまま契約を継続していくつもりです。(楽天がガス事業にも乗り出しましたが、今とところは様子見です。)

電気代

 先月の電気代は2638円でした。

 契約しているのはLooopでんきです。

 先々月(10月)と比較して約18パーセント削減できているとのこと。これは意識した節電ではなく、単純に家にいる時間が短かったということです。電池くんは過剰は節電はしていないので、この金額です。電池くんは暑さや寒さには弱いので、寒くなったら暖房器具の使用量があがるので、12月~3月にかけては電気代があがることが予想されます。

 Looopでんきに不満はないのですが、電気契約会社は1年に1回は見直しをする予定なので、来年は変更するかもしれません。

水道代

 エクセルで管理している水道光熱費シートを張り付けていますが、先月の水道料金は2867円でした。

 減免がなくなったので、正規の料金に戻りました。水道料金は2カ月に1回の引き落としなので、1カ月当たり1500円ほどです。

 水道代のほとんどがシャワー代です。基本的にシャワーで毎日済ましています。その代わりに銭湯によく行くようにしています。

 水道代は乗り換えができないので、ずっとこのままの料金で支払い続けていくことになります。検討の余地がありません。

まとめ

 先月の水道光熱費

 ガス代 1307円

 電気代 2638円

 水道代 2867円

 合計 6812円

 水道代を1カ月分で考えると、今月の水道光熱費は5400円ほど。

 ひとり暮らしの水道光熱費は平均約1万円と言われていることを考えると、それよりも少ない金額でやりくりできている。

 水道光熱費はこまめに節約しても効果が少ない部分なので、あまり気にしないようにしてはいるが、安いに越したことはないので、このまま継続してこの水道光熱費を維持できるようにしていきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました